//canonical追加 韓国ドラマが見放題の動画配信サービスは?

韓国ドラマが見放題の動画配信サービスは?

まずは「見たい」作品があるか!

多ジャンルに渡り優良で面白い作品を提供し続けている「韓国ドラマ」。最近では日本の地上波や衛星放送での放送も増えてきましたが、自分の好きな時間に、好きなジャンル好きなキャストが出ているドラマを見ようと思ったら、動画配信サービスが便利です。最近では、月額固定費のみで一部の最新作以外の多くの作品が見放題のサービスが中心となってきました。人気の高い作品は全てのサービスで提供されているものが多いですが中には定額見放題で提供している作品に、サービス間で違いがあありますので、まずは、 「自分の観たい作品が見放題の対象になっているか」 を確認する事がポイントです。

なお、どのサービスも「無料お試し期間」を設けているので、まずは実際にお試し入会をしてみて、自分に合うサービスを探してみると良いでしょう。

ワイズ・チョイスがおすすめする「韓国ドラマ」が見放題の動画配信サービス

TSUTAYA TV

 既存作品見放題だけではなく、定額で新作も観られる!? 

大手ビデオレンタルで有名なツタヤを傘下に置くCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)グループが運営する動画配信サービス。当初は個別レンタル中心でしたが、2015年9月にリニューアル後は、月額定額の「動画見放題プラン」に加入すれば対象作品が見放題のほか、新作を2本分観られる配信ポイントももらえます。

料金体系動画見放題:月額933円(税抜)
定額レンタル:月額933円~5,423円(税抜)[4本~24本]
動画本数32,000タイトル以上(見放題は約10,000タイトル)
無料期間30日間

   TSUTAYA TV 公式サイトへ

U-NEXT

 有名な見放題作品が多く、新作配信開始が早い!

USENがNET配信サービスの黎明期に立ち上げたGYAOを改名し、同社から分離独立した株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービス。130,000本のコンテンツを誇り、映像以外に電子書籍も楽しめるのが魅力です。見放題会員になると毎月新作、電子書籍2本のポイントが付与されます。

料金体系月額料金:1,990円(税抜)
毎月1,200ポイント(2本分)付与
動画本数80,000本(見放題作品)、50,000本(レンタル作品)
無料期間31日間 + 600ポイントプレゼント

     U-NEXT 公式サイトへ

Hulu

 定額見放題の老舗。日本のコンテンツも充実! 

アメリカ発の定額制オンライン動画配信サービスのパイオニア的なサービス。安定的な知名度も手伝って、2011年に国内のサービスが始まって以来、現在に至るまで高い人気を維持しています。元々海外のコンテンツが強かったのですが、最近は日本のコンテンツも充実してきました。英語のコンテンツは日本語字幕の他に基本的に英語字幕も提供されるため、語学学習にも威力を発揮します。

料金体系月額料金:933円(税抜)
動画本数50,000本以上
無料期間2週間

     Hulu 公式サイトへ

dTV

月額最安値で12万本以上が見放題。コスパ最高!

もともとdocomo会員向けにNTTドコモが提供する定額制の動画配信サービスでしたが、キャリアフリー化により誰でも利用できるようになりました。月額500円で120,000本の作品を見放題で楽しめ、コストパフォーマンスを考えると既存作品の見放題サービスとしてはナンバー1と言えるでしょう。後発の他サービスが次々と出てくる中で、トップクラスの人気を維持しています。

料金体系月額料金:500円(税抜)
(一部新作は別料金)
動画本数120,000本以上
無料期間31日間

     dTV 公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする