//canonical追加 【韓国ドラマ】「トンイ」が見放題の動画サービスは?

【韓国ドラマ】「トンイ」が見放題の動画サービスは?

概要

『宮廷女官チャングムの誓い』や『イ・サン』といった韓国時代劇の名作を次々にヒットさせ、「韓国歴史モノの巨匠」の異名を誇るイ・ビョンフンが監督を努める。17世紀後半から18世紀前期までの李氏朝鮮を舞台に、一人の女官であるトンイを主人公に王宮内で繰り広げられる熾烈な権力争や人間模様を描いた一大叙事詩。

韓国ドラマ 「トンイ」 あらすじ(ネタバレあり)  


「トンイ」を全編見放題で楽しめる動画サービスは?

(お試し期間中なら無料で視聴可能!)

主要な動画配信サービスを調べたところ、現在、【韓国ドラマ】「トンイ」は、U-NEXTdTVで全編見放題で楽しめます。(2018年10月現在)

サービス TSUTAYA TV U-NEXT hulu dTV
作品提供 × ×
提供方法 全編見放題 全編見放題

※見放題では、月額料金のみで追加料金なしに、視聴回数の制限なく何度でも視聴する事ができます。

各サービスの月額料金とサービス内容を比較してみましょう。

■主要動画サービス内容比較

サービス TSUTAYA TV U-NEXT hulu dTV
月額料金(税込) 933円 2,149円 1,007円 540円
無料体験 30日間 31日間 2週間 31日間
作品数 85,000本以上(レンタル作品含) 120,000本以上(レンタル作品含) 50,000本以上 120,000本以上(レンタル作品含)
見放題 約8,000本 80,000本以上 全動画 120,000本以上
ダウンロード 一部作品で可能 再生期限付きで可能
画質 フルHD(通信状況によりSD品質) フルHD(1部4K作品もあり) 全動画フルHD HD(1部4K作品もあり)
サラウンド音質(5.1ch)
同時視聴数 1 4 1 1

なお、上記各社の韓国ドラマの見放題作品一覧表を以下に作成しましたので、

併せてご参照ください。

【韓国ドラマ】VOD(動画配信サービス)各社見放題提供一覧表

 

各サービスの内容や入会方法について詳細は↓こちらから

 

TSUTAYA TV

U-NEXT

hulu

dTV

 

『トンイ』について


あらすじ(一部ネタバレあり)

第1話~第5話  第6話~第10話  第11話~第15話

第16話~第20話 第21話~第25話 第26話~第30話

第31話~第35話 第36話~第40話 第41話~第45話

第46話~第50話 第51話~第55話 第56話~最終話(第60話)

ページTOPに戻る

韓国ドラマ 「トンイ」 第1話 あらすじ

朝鮮王朝期の1681年。李氏朝鮮の第19代国王粛宗(スクチョン)による治世の時代。
明け方まだ薄暗い川で、一人小舟を漕ぎ出し、静かに釣りをする老人。その老人の船に笠を目深に被った怪しげな男の舟がそっと近づく。舟に気づいた老人が、「漁師か」と声をかけると、男はいきなり無言のまま刀を抜き老人に切りつけた。瀕死の傷を負いながら、老人は男にしがみつき、男の胴に巻かれている牌礼をもぎ取ると、そのまま川に落ち、沈んでいった。その老人は、都の高官のイクホンであった。
一方、都では、子供たちがお菓子を賭けて、二手のチームに分かれ、都の敷地内でリレー競争をしていた。その中にいた気の強そうな女の子、トンイは、自分たちのチームが勝ったにも拘わらず、審判がえこ贔屓で対抗チームの勝ちを告げると、賞品のお菓子が載せられた皿からお菓子をそっと取り、代わりに皿の上に石を乗せ、仲間と一緒に逃げ出した。そして直ぐに気付いて追いかけて来た相手チームの子供たちから逃れ、橋の下に隠れていたところ、瀕死の状態で川岸に流れ着いたイクホンを見つける。イクホンはトンイに何かを伝えようと手を動かすが、トンイにはその意図がわからず、とりあえずイクホンをその場に残したまま、助けを求めて人を探しに行く。その間に、トンイがその場に残したカバンの中にイクホンは何かを入れる。それはトンイが襲われた際に犯人からもぎ取った札であった。当時朝廷は南人と西人で権力争いをしており、トンイの都の南人は、イクホンを殺害したのは対立派閥の西人の仕業だと思いこむ。従事官のソ・ヨンギは、トンイの父、ヒョウォンに死体の検視を依頼した。ヒョウォンの職業は、検屍官であった。
ヨンギは、イクホンの殺害には、賤民が自衛のために編成した武装組織の剣契(コムゲ)が関与していると疑っていた。このところ、剣契の活動が都で活発になっていたからだ。
しかし実は、その剣契の首長を務めているのは当のヒョウォンその人であったことをヨンギは知る由もなかった。

あらすじトップに戻る

ページTOPに戻る

第2話 あらすじ

(作成中)

あらすじトップに戻る


ページTOPに戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする