【韓国ドラマ】「三銃士」が見放題の動画サービスは?

あらすじ

時は正祖4年(1780年)清国の都北京でのこと。
朝鮮王朝の使節団として清の都を訪問していたパク・ジウォンは、紫禁城の広大な書庫を見学していたが、そこで「パク・ダルヒャン回顧録」という書物を見つける。
以前、同僚よりダルヒャンのことを聞いていたジウォンは、ダルヒャンが粛宗時代に活躍し、李氏朝鮮第16代国王仁祖の昭顕世子とも親しかったことを知っていた。ダルヒャンの役職は兵や馬を統率し指揮する武官である、兵馬節度使であった。
この百年前に書かれたダルヒャンの回顧録を読んだジウォンは、もし当時昭顕世子が王位についていたら、この世は違ったものになっていたかもしれないと考えた。もちろん創作の可能性もあるが、ジウォンは直感的にこれは本当の話だと感じた。この”ダルヒャン”という名は偽名に違いない、と思い、書物を転記して持ち帰ることにした。
時は100年さかのぼり仁祖14年(1636年)のこと、パク・ダルヒャンは、科挙の試験を受けるために都に向かい、道中泊まった宿で、試験に受かりそうな人たちを狙った暴漢に出くわしてしまう。勇敢なダルヒャンは、逃げる暴漢たちを追いかけるが、その途中で、昭顕世子たちに出会う。昭顕世子たちは、自分たちのことを「三銃士」と名乗るも、ダルヒャンはまだその時は、「三銃士」の一人が昭顕世子であることは知らず、科挙の試験を受ける途中で知ることになる。
科挙の試験を受けたダルヒャンは、最後の段階まで残ることができたが、最後の試験で失敗してしまう。しかし、昭顕世子の配慮で試験には落ちたが特別に再開の武官として合格させてもらうことができた。
しかしながら、ダルヒャンたちは合格のお祝いをしていると、権力者で反目するキム・ジャジョムを見かけ、そこで戦いが始まってしまった。


主要な動画配信サービスを調べたところ、現在、【韓国ドラマ】「三銃士」は、TSUTAYA TVU-NEXThuluで全編見放題で楽しめます。(2018年10月現在)

サービス TSUTAYA TV U-NEXT hulu
作品提供
提供方法 全編見放題 全編見放題 全編見放題

※見放題では、月額料金のみで追加料金なしに、視聴回数の制限なく何度でも視聴する事ができます。

各サービスの月額料金とサービス内容を比較してみましょう。

■主要動画サービス内容比較

サービス TSUTAYA TV U-NEXT hulu
月額料金(税込) 933円 2,149円 1,007円
無料体験 30日間 31日間 2週間
作品数 85,000本以上(レンタル作品含) 120,000本以上(レンタル作品含) 50,000本以上
見放題 約8,000本 80,000本以上 全動画
ダウンロード 一部作品で可能 再生期限付きで可能
画質 フルHD

(通信状況によりSD品質)

フルHD(1部4K作品もあり) 全動画フルHD
サラウンド音質(5.1ch)
同時視聴数 1 4 1

なお、上記各社の韓国ドラマの見放題作品一覧表を以下に作成しましたので、

併せてご参照ください。

【韓国ドラマ】VOD(動画配信サービス)各社見放題提供一覧表

各サービスの内容や入会方法について詳細は↓こちらから

TSUTAYA TV

U-NEXT

hulu

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする